宣伝効果アップ!?Twitterで小説を宣伝する時におすすめの方法


どうも!ライトアーツのミゾカミ(@n_i_lightarts)です。

皆さんは「小説家になろう」や「カクヨム」に投稿した小説をTwitterで宣伝してますよね?

新しい話を更新したら、当然Twitterで共有すると思います。

しかし、その宣伝ツイート、もしかしたらもったいないツイートになってるかもしれません

例えば、小説投稿サイトのツイートボタンからそのままツイートしていたりしてませんか?

タイムラインの流れはフォロワーが多いほど流れも速いので、正直気付かれにくいです。

今回は私が作家さんのツイートをたくさん見た中で、これはいいなと思った宣伝ツイートをテンプレ化してご紹介したいと思います。

(必ずしもこれが正しいというわけではありません。あくまで個人の見解になりますので、ご参考までに読んでいただければ幸いです。)

固定ツイートは大事

よくTwitterの紹介文には「小説を書いています」と記載されているのに、固定ツイートに小説ページへのリンクがなかったりする方がいます。とても勿体無いので、固定ツイートには小説の紹介とページへのリンクをしっかりと記載しましょう。

そして、ただ記載するだけではなく、わかりやすく記載することも重要です。

今回は、見かけた中でわかりやすかった固定ツイートを参考に、テンプレートとしてご紹介したいと思います。

 

固定ツイート記載例↓

【作品タイトル】←【】をつけるとタイトルが目立ちます。

作品のあらすじ ←※適度に改行することもポイントです。

■投稿のサイト名 ←※「小説家になろう」や「カクヨム」など
作品のリンク ←※「http//」は省略できます。文字数を省略したい時はおすすめです。

ハッシュタグ(#カクヨムなどの投稿サイト名のハッシュタグの場合は投稿サイト名の横に記載してもOK。またはタイトルの上にまとめて改行を入れるのもありです!)
※検索されるであろうタグのみを入れること。多くても3つくらいまでがいいと思います。

画像 ←※小説の雰囲気がわかる絵や写真などの画像があると興味をひきやすいです

※スマホで見る場合を想定して、用意できる画像が1枚なら横長、3枚添付なら縦長がおすすめです。

コピペ用テンプレ(書き換えてお使いください)

【作品タイトル】

 

作品のあらすじ

 

■投稿のサイト名
作品のリンク

 

#ハッシュタグ

最新話投稿時のツイート例

最新話を更新した時のツイートについても一例をご紹介しておきたいと思います。

上記の固定ツイートをRTすると同時に投稿するのも良いと思います。

最新話更新ツイート記載例↓

【作品タイトル】最新○○話更新しました! ←※作品のファンにはわかりやすい記載です

最新話のあらすじ ←※続きが気になるようなところまで書く

■投稿サイト名
作品のリンク

■1話はこちらから ←※一話のリンクも貼っておくとこのツイートから作品ページへ飛びやすいです。
作品リンク

ハッシュタグ

画像

コピペ用テンプレ(書き換えてお使いください)

【作品タイトル】最新○○話更新しました!

 

最新話のあらすじ

 

■投稿のサイト名
作品のリンク

 

■1話はこちらから
作品のリンク

 

#ハッシュタグ

最後に

今回はTwitterで小説を宣伝する時に見やすいツイートの一例を紹介させていただきました。

これ以外に目に留まりやすいツイートの方法もあるかもしれませんので、色々工夫してみるといいかもしれませんね。

添付画像をつける時も、小説のイメージにあった画像やイラストを添付することによって、作品のイメージが伝わりやすく、興味をもってもらいやすくなると思います。

添付画像を横長にするとスマホのTwitterアプリで見たときに画像全体が表示されるのでおすすめです。

また、良い方法を見つけたらご紹介していきますね!

今回は以上です。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です