今注目!小説家になろう!おすすめ小説を紹介!③


こんにちは!ライトアーツのミゾカミです。

今回も引き続き、今注目のおすすめ小説をご紹介します!

気になる方はぜひ読んでみてくださいね!

『破壊の天使 ~Angelum Exterminatorem~』

・作者:南風禽種

・Twitter:https://twitter.com/nanpumuseum

あらすじ

──絶望に、抗え!

自由都市に訪れた、最後の時。
迫りくる破壊、略奪、そして虐殺。

立ち上がったのは、貧民街の人びと。
生きて脱出しようと、彼らは奮闘する。

魔術、戦術、そして希望が味方だ。
理不尽な帝国軍を、街から叩き出せ!

出典:https://twitter.com/nanpumuseum/status/1066546879205265409

>>この作品を読む<<

この小説のレビュー

『大切なものを守りたい、そんな人の想いの詰まった物語』
人と人との繋がり、そして大事なものを守ろうとする熱い思いにとても心動かされました。

物語の話数自体は70話ちょっとなので一見少なくみえますが、実際は60万文字近くあるので十分読み応えのある作品となっています。
また、内容も過去の回想がたまに入りますが基本は都市を守る部分がほとんどであり、さらに作中の日数もほぼ経過していないのでかなり濃密な中身になっています。

主人公が少し頼りないかなという気もしましたが、完璧すぎる人間よりも、いろいろと悩んで泥臭くても一生懸命に生きる人間のほうが見ていて応援したくなりますのでこれはこれでよかったかと。

物語も一応ひとつの佳境に入ってきたのでこれからどうなるのか期待して更新を楽しみにしています。

大切なものを守りたい、そんな人の想いの詰まった物語
是非一度読んでみてください。

出典:https://novelcom.syosetu.com/novelreview/list/ncode/678163/


『少女と剣と裁きの女神』

 

・作者:南風禽種

・Twitter:https://twitter.com/nanpumuseum

あらすじ

――その魔導師はのちに、「煉獄の王」と呼ばれた。

南の大陸にひっそりとたたずむ寒村・エヴァスト。
そこの教会の地下で研究生活にいそしむ、ボサボサ髪の中年男。
彼はごくまれにしか生まれない「魔術能力者」であり、同時に数百年にひとり生まれるかどうかという、特殊な能力の持ち主でもあった……。

そんな彼を、助手をさせられながらも密かに慕い続ける、農家の娘。
彼女もまた、たぐいまれなる能力の持ち主だった。
少女と中年研究者との淡い関係、そして禍々しき存在に取り込まれようとする彼を救おうとする、少女の健気な戦いとは――?

出典:http://ncode.syosetu.com/n9158de/

>>この作品を読む<<


『私の名は南条。校正者です。』

・作者:南風禽種

・Twitter:https://twitter.com/nanpumuseum

あらすじ

私の名前は、南条です。職業ですか? 「校正者」ですが……何か?

書籍に限らず、カタログやチラシなどの印刷物をチェックする職業、それが校正者。
縁の下の力持ちとも言えるが、日の目を見ることはまずないだろう。
そこでこの私、南条が、校正者という仕事をみごと白日の下にさらしてご覧に入れようではないか。

読者諸賢は、紙が電子になっても欠かすことのできない、特殊能力者の存在を知ることになるだろう。

フフフ……。私としたことが、柄にもなく興奮してきたようだ。

※架空の校正者「南条」の目線から見た、偉そうな口調の一人称小説です。
※校正技能という、いわば特殊能力と称するべき職能について、深く掘り下げます。

出典:http://ncode.syosetu.com/n3031df/

>>この作品を読む<<

この小説のレビュー

『書籍化を目指している人、必見です。』

このエッセイは本職の校正者様が書かれた、実用書です。

私も「どうせみんなパソコンかスマホで読むんだし」と横書きと改行位しか意識していなかったのですが、このエッセイを読んだ後に縦書きを意識して書くと、「あ、何だかそれっぽい」と言う印象に変わるんです!

特に書籍化を目指している方! 実力や才能が同じなら、編集さんは直す所が少ない方を選ぶと思いますよ! 知っておいて損は無い知識です。正しい日本語、正しい表記、文字書きとして恥ずかしくない物を、読み手の方に読んでいただきたいですね。

質問にもわかりやすく答えて下さる親切な校正者様です。こんな知識を持った方が身近にいる幸運に感謝しつつ、正しい文章を書きましょう!

出典:https://novelcom.syosetu.com/novelreview/list/ncode/832948/

最後に

今回も小説をご紹介させていただきました。

今後も今注目の小説を紹介していきますので、よかったら読んでみてくださいね!

「ライトアーツは皆様の創作活動がより良いものになるよう応援しています」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です